FBSの帳票プロダクトHPホーム > 事例 > Webアプリに帳票機能を追加した事例

​事例:Webアプリに

帳票出力機能を追加した事例

一部上場大手メーカ様

国内外に多くの拠点を持つ東証一部上場のアプライアンスメーカ様です。

同社の基幹システムはJAVAで構築されたWEBシステムで、貿易ドキュメント作成機能が不十分なため、貿易のパッケージソフトを数社検討しましたが、基幹とのデータ連携が煩雑になるため、基幹のJAVAからAPIで呼び出して直接帳票作成ができる「xReportサーバ版」を導入することに決定しました。

AWSを利用して基幹(Linux)との接続を実現

「xReportサーバ版」はWindowsサーバ上で動くシステムですが、社内ポリシーの関係上、Windowsサーバを置けないので、アマゾン ウェブ サービス(AWS)のクラウド上の仮想サーバに「xReportサーバ版」をインストールし、VPNで接続して利用しています。当初の使用用途としては貿易帳票の作成のみを考えていましたが、貿易帳票以外にも使えるため今後用途が広がって行く見込みです。

同社が作成している帳票

  • 貿易関係:Invoice, PackingList,船積書類など9帳票

  • 社内帳票:損益(A4 受注単位)、社内指示(A4 受注単位)など3票

  • 社外帳票:7票(現在のレイアウトをベースに作成)

 
 

東京都千代田区飯田橋4-6-9

  • Facebookの社会的なアイコン
  • Instagramの社会のアイコン
  • Twitterの社会のアイコン
  • LinkedInの社会のアイコン