出荷現場業務向け、基幹システムで作成したデータを出荷業点で印刷する「出荷現場印刷支援システム:OPS(伝票スター)」販売開始

最終更新: 2018年12月28日

b株社エフ・ビー・エス(本社:東京都千代田区 代表取締役 詫間 隆志)は、出荷現場業務向け、基幹システムで作成したデータを出荷業点で印刷する「出荷現場印刷支援システム:OPS(以下OPS)」の販売を開始します。

※ 2018年12月より、商品名を「伝票スター」に変更しました。



OPS(伝票スタースター)とは

基幹システムの情報を帳票データDBに格納し、拠点のクライアントPCにインストールしたOPSアプリから帳票データDBにアクセスし、各拠点別に必要な伝票をその場でダイレクトに印刷できます。クライアントで印刷処理をするので基幹システム等のサーバへの負担をかけません。


このような用途でご利用いただけます

  • クラウドの基幹システムの印刷ソリューションとして

  • 客先指定の伝票・納品書等の印刷に

  • 出荷業務委託など外部での伝票・ラベル印刷に

  • 出荷拠点の出荷指図書の発行に

主な特徴

出荷現場のさまざまな伝票に対応

出荷指示書、ピッキングリスト、指定納品書、出荷ラベル、送り状など、出荷現場で使う様々な伝票に対応します


一つのデータから複数の伝票を出力

伝票の種類別にデータを用意する必要がありません。ERP内のデータから、相手先毎にそれぞれの伝票で必要な情報を抽出して伝票を印刷します。


クライアントからプリンタに直接印刷

Windowsアプリケーションなので、アプリから直接印刷が可能です。クラウドなどのWebシステムのように伝票ファイルをダウンロードする必要なく印刷できます。


印刷済/未印刷の伝票を管理

OPSが未印刷/印刷済を管理できます。印刷重複印刷などのミスを軽減します。



拠点では印刷管理用のソフトウェアを利用します

帳票データDBから渡されたデータは、クライアントにインストールされたOPSアプリの画面上で伝票情報を一覧表示します。このOPS画面から必要な伝票データを抽出して印刷します。OPSはWindowsアプリケーションなのでWebブラウザ等を使って帳票をダウンロードすることなくダイレクトに印刷が可能で連続用紙にも対応します。


印刷管理用ソフトウェアの主な機能

伝票検索

伝票番号・得意先名・日付など、伝票一覧の項目で伝票を検索できます。複数条件や範囲指定も可能です。


印刷済/未印刷表示

印刷した伝票は

一覧から消えます。これにより重複印刷のミスを軽減します。印刷済み伝票の再印刷も可能です。


プリンタ設定

複数のプリンタに打ち分ける事ができます。PDFファイルへの出力も可能です。


印刷一覧

当該部分の伝票データが一覧で表示されます。複数の伝票にチェックして一括で伝票印刷ができます。


伝票のデザインはExcelを使用します

伝票の書式はExcelとxReport(Professional)で作成します。プログラムレスなのでプログラマの負担を分散し、帳票開発コストを軽減できます。レイアウト/色/罫線/文字フォント/計算式/マクロなどはExcelの機能を利用し、集約/小計/ソート/改ページなどはxReportの機能で定義します。

また、基幹システムから出力できない情報も伝票に反映できます。例えば、得意先別に異なる相手先コードや商品コードを表記させる場合、書式の中に対応テーブルを持たせる事で対応できます。


OPS(伝票スター)紹介ページ

https://www.fbsxseries.com/dstar

動作環境

スタンドアロン版


クライアント&サーバ版


株式会社エフ・ビー・エスについて

1985年の創立以来、一貫して独自開発のパッケージソフトの販売・サポートを行い、主力製品である貿易業務管理システムの「PORTNeT」は、クライアント&サーバ型やクラウド型など、顧客ニーズに合わせて数多くのお客様にご利用いただいています。

xDBはPORTNeTが持つ強力な海外ドキュメント作成機能から生まれた独立型の帳票作成ツールで、このxDBも同様に幅広いお客様にご利用いただいております。


 ■ 会社名:株式会社エフ・ビー・エス

 ■ 設立:1985年1月

 ■ 資本金:3000万円

 ■ 従業員数:25名

 ■ 事業内容:システムコンサルティングおよびシステム開発

 ■ 主な製品:貿易業務システム /BI・帳票作成ツール / 手形管理システム


お問い合わせ

 ■ 株式会社エフ・ビー・エス

 ■ 東京都千代田区飯田橋4-6-9(ロックフィールドビル)

 ■ Phone  03-3230-4119

 ■ Email xreport@fbscorp.com

 ■ URL https://www.fbsxseries.com/ (Xシリーズ特設ページ)

 ■ http://www.fbscorp.com/ (FBSコーポレートサイト) 

 ■ 担当 企画営業部 大関 信行

東京都千代田区飯田橋4-6-9

  • Facebookの社会的なアイコン
  • Instagramの社会のアイコン
  • Twitterの社会のアイコン
  • LinkedInの社会のアイコン