プレスリリース:新バージョン「xDB Ver.4.2」「xReport Ver.4」販売開始

株式会社エフ・ビー・エス(本社:東京都千代田区 代表取締役 詫間 隆志)は、帳票作成ツールXシリーズ(クロスシリーズ)の最新版「xDB Ver.4.2」および、「xReport Ver.4」の販売を開始します。

Xシリーズはデータベースに直接アクセスして帳票作成するxDB(クロスデービー)と、csvから帳票作成するxReport(クロスレポート)の2つの製品で構成されています。また、xReportは帳票をデザインツールとしての機能も持っています。

このXシリーズはERPパッケージやスクラッチ開発のシステムの外付けツールとして利用が可能で開発コストを抑え、短期間で帳票作成機能を付加できます。

帳票デザインはExcelを使います。Excelが持つ豊富な機能とXシリーズの独自機能で、難易度の高い帳票も実現。プログラミング経験の少ない方でもデザインできるので、プログラマへの負担を集中させずに帳票が作成できます。

Xシリーズについて

xDB(クロスデービー)とは

基幹システムなどのデータベースに直接アクセスして帳票作成するWindowsアプリケーションです。SQL ServerやOracleなど様々なデータベースに対応しており、データベースの各フィールドを独自のクエリ機能で帳票に必要なデータを検索・抽出できます。また抽出したデータに対し分析(BIツール)も行えます。


xReport(クロスレポート)とは

<帳票作成>

CSVやExcelファイルから帳票を作成します。書式ファイルを変えれば、同じデータから様々な帳票が作成でき、作成した帳票は、PDFやEXCELなどのファイル形式での出力やプリンタに直接印刷できます。

<帳票デザイン>

使い慣れたEXCELで行うため簡単です。EXCELの書式、関数、マクロに加え、xReport独自の関数や機能を使うことで、今まで作成が難しかった帳票にも対応します。


新機能・前バージョンからの変更点

1. PDFファイルの帳票作成スピードが向上

帳票をPDFファイルに出力する時間が従来の25%に短縮。帳票の明細数が多くなるなるほど、効果が大きくなります。

2. 伝票画像を背景に表示してデザイン

指定伝票やチェーンストア統一伝票などの画像を背景に表示して作成できます。サイズを定規などで計測せずに作成できるので、書式作成時間軽減できます。



3. データに合わせてイメージを変更できます

帳票(インプット)データの値から適切な画像や図形を表示します。選択肢の一つに丸印をつける場合や、見積書に表示する担当者の印影の変更などに利用可能です。


4. 既存のExcelのBookファイルに帳票を追加できます

作成した複数種類の帳票を1つのExcelファイルにシート別に追加できます。



5. 集約機能の強化でより複雑な帳票に対応

Xシリーズでは帳票を作成する前に帳票データを事前にキー別に項目を集約する機能があります。新バージョンでは、集約キー項目を従来の5から10に拡大。項目数も18から54に拡大することで、より複雑な帳票も作成できます。


6. ページ別にヘッダを変更できる機能を強化

Xシリーズでは2ページ目以降のヘッダを変更できます。新バージョンでは従来2種類から最大9種類の異なるヘッダを1帳票で作成できるようになりました。


7. その他、追加機能について

詳細につきましては、Xシリーズホームページ(www.fbsxseries.com を参照ください)


動作環境

xDB Ver.4.1(クライアント&サーバ版)


xReport (Proffesional/Parsonal/Runtime)


価格

 ■ xDB 180,000円~

 ■ xReport 38,000円~


株式会社エフ・ビー・エスについて

1985年の創立以来、一貫して独自開発のパッケージソフトの販売・サポートを行い、主力製品である貿易業務管理システムの「PORTNeT」は、クライアント&サーバ型やクラウド型など、顧客ニーズに合わせて数多くのお客様にご利用いただいています。

xDBはPORTNeTが持つ強力な海外ドキュメント作成機能から生まれた独立型の帳票作成ツールで、このxDBも同様に幅広いお客様にご利用いただいております。


 ■ 会社名:株式会社エフ・ビー・エス

 ■ 設立:1985年1月

 ■ 資本金:3000万円

 ■ 従業員数:25名

 ■ 事業内容:システムコンサルティングおよびシステム開発

 ■ 主な製品:貿易業務システム /BI・帳票作成ツール / 手形管理システム


お問い合わせ

 ■ 株式会社エフ・ビー・エス

 ■ 東京都千代田区飯田橋4-6-9(ロックフィールドビル)

 ■ Phone  03-3230-4119

 ■ Email xreport@fbscorp.com

 ■ URL https://www.fbsxseries.com/ (Xシリーズ特設ページ)

 ■ http://www.fbscorp.com/ (FBSコーポレートサイト) 

 ■ 担当 企画営業部 大関 信行



東京都千代田区飯田橋4-6-9

  • Facebookの社会的なアイコン
  • Instagramの社会のアイコン
  • Twitterの社会のアイコン
  • LinkedInの社会のアイコン